東京建物
ニュースリリース
平成17年9月21日

東急東横線「武蔵小杉」駅徒歩7分
JR横須賀線の「武蔵小杉」新駅も近くに開業予定

武蔵小杉大規模再開発エリアの49階建超高層タワーマンション
『THE KOSUGI TOWER』

9/23(祝・金)から、会員募集キャンペーンのイメージキャラクターに中山美穂さんを起用



伊藤忠都市開発株式会社(本社:東京都中央区)、東京建物株式会社(本社:東京都中央区)、株式会社ジョイント・コーポレーション(本社:東京都目黒区)の3社は、東急東横線「武蔵小杉」駅徒歩7分の大規模再開発エリア内で超高層タワーマンション『THE KOSUGI TOWER』の分譲を計画しており、マンションのイメージキャラクターに女優の中山美穂さんを起用した会員募集キャンペーンを 9/23(祝・金)より展開します。


ヨーロッパの伝統的な風景式庭園をテーマにした環境創造型タワーマンション

東急東横線ほか計7路線が乗り入れ、交通至便な「武蔵小杉」駅周辺では、商業・業務・文化交流・都市型居住等の機能が集積した計画総面積約37ha(ちなみに汐留シオサイトの総面積は約31ha)・計画総人口約1万5,000人からなる大規模再開発が進行中です。
『THE KOSUGI TOWER』は、この広大な再開発エリア内の中丸子地区U街区に建設される、総戸数689戸の環境創造型49階建超高層タワーマンションです。
敷地内にはヨーロッパの風景式庭園を手本とした美しいランドスケープ計画により、ローズガーデンやウォーターテラスを配置、また建物屋上も緑化し庭園とするなど自然との共生を目指しています。
総合デザイン監修には、海外でも多くの実績を持ち、タワーマンションの経験も豊富な建築家の「光井純」氏(シーザーペリ&アソシエーツジャパン株式会社代表、光井純&アソシエーツ建築設計事務所株式会社代表)を起用。
また、住戸プランは約58m2〜約122m2までの300タイプ超のバリエーションを用意し、様々なライフスタイルに対応できるよう配慮しました。

JR横須賀線「武蔵小杉」新駅が2009年度中に開業予定

「武蔵小杉」にはJR横須賀線の新駅の設置が計画されており、2009年度中の開業が予定されています。現在でも東急東横線特急利用で「渋谷」「横浜」に各々直通13分・14分という交通アクセスに加え、「品川」「東京」への利便性も高まることになります。

イメージキャラクターに中山美穂さんを起用

『THE KOSUGI TOWER』では、広告イメージキャラクターに中山美穂さんを起用します。
女優・歌手として様々なジャンルで活躍し、2002年に作家でミュージシャンの辻仁成さんと結婚後はフランスで生活、昨年には長男も出産しました。しばらくはファンの前から遠ざかっていましたが、さきごろ待望の復帰を果たしたばかり。
その明るく快活で、幅広い層に長く愛されてきたキャラクターに、海外生活・家族愛という新しいオーラが加わって、ますます魅力的な存在となっています。
こういったことから彼女こそが、「超高層タワーならではの現代的先進性」と「ヨーロッパの伝統を手本とした庭園」という特徴を併せ持つ『THE KOSUGI TOWER』での、幸せな家族の生活シーンを、ヨーロッパのエスプリを効かせて伝えてくれる最適な存在である、と考えました。新聞・雑誌・ホームページ・交通広告など幅広い展開を図り、TVCMも予定されています。


(事業概要)
名称 THE KOSUGI TOWER
所在地 神奈川県川崎市中原区中丸子字新宿耕地13番17、中丸子字中町135番14(地番)
交通 東急東横線「武蔵小杉」駅徒歩7分、JR南武線「武蔵小杉」駅徒歩8分
敷地面積 11,856.76m2
計画予定戸数 689戸
建築面積 2,882.44m2
建築延床面積 81,809.41m2
規模・構造 鉄筋コンクリート造・地上49階 地下2階塔屋2階建
駐車場 484台
間取り 2LDK〜4LDK
住戸専有面積 58.36m2〜122.77m2
建物完成予定 平成20年6月下旬予定
入居予定 平成20年6月下旬予定
設計・管理 大成建設株式会社一級建築士事務所
施工 大成建設株式会社横浜支店
売主 伊藤忠都市開発株式会社、東京建物株式会社
売主・販売代理 株式会社ジョイント・コーポレーション
販売代理 東京建物不動産販売株式会社、伊藤忠ハウジング株式会社




『THE KOSUGI TOWER』完成予定図 ※図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なります。


『THE KOSUGI TOWER』
イメージキャラクター
中山美穂

※無断転用、転載禁止

閉じる