トップメッセージMessage from the President and CEO

「信頼を未来へ」という企業理念のもと、お客様から「次も選ばれる東京建物グループ」を目指してまいります。

皆様には平素より東京建物グループに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は明治29年(1896年)に旧安田財閥の創始者・安田善次郎によって設立されおかげさまで、2016年10月をもって創立120周年を迎えました。創業以来、東京建物グループは、安田善次郎が旨とした「お客様第一の精神」と時代の流れを先んじて捉える「進取の精神」を企業活動の原点として、不動産開発事業をはじめとする様々な事業を展開しております。

東京建物グループは、2015年2月に2019年を最終年度とする5年間の中期経営計画を策定しました。本計画では「次も選ばれる東京建物グループへ ~革新的なグループシナジーで驚きの価値提供を~」をグループステートメントとして掲げており、グループシナジーの更なる向上およびソフト・サービスの一層の強化等を図ることで、お客様に「次も選ばれる」企業グループを目指してまいります。

我が国は国際都市間競争の激化、少子高齢化社会の進展、中長期的な人口減少、価値観の多様化など、様々な変化に直面しており、私どもが担うべき役割と責任は以前にも増して重要なものとなっております。東京建物グループは、「信頼を未来へ」という企業理念をグループ社員全員で体現し、豊かな社会づくりに貢献することで、皆様のご期待に応えてまいりたいと考えております。引き続きご支援・ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 社長執行役員

野村 均